群馬の探偵に相談してよかった

LINEで女性らしき人と頻繁にやり取りしていることが分かった

いつもは何も気にならない夫のスマートフォンがテーブルに置かれていて、何気なしに気になって寝ていることをいいことにのぞき見してしまったのです。
するとあろうことか、LINEで女性らしき人と頻繁にやり取りしていることが分かったんです。
その瞬間、目の前が真っ暗になっていき、時間が完全に止まりました。
心臓や脈も速くなり、自分が自分でないような茫然自失でまさにお聖典のへきれきだったわけです。
よるもねむれなくなってしまい、この三十年間はいったい何だったのか、ずっと私のことを旦那は欺いていたのかと思うと、次第に憎しみや怒りがマグマのようにふつふつとなっていき、旦那を許せないという気持ちになっていきました。
離婚という言葉が頭をよぎるようにもなっていき、そして慰謝料や財産分与でたくさんお金を取ってやりたいとも思うようにもなったのです。
そして相手方の女性にもたくさんの慰謝料を請求しようと決意が固まりました。
そこで私は裁判でも有利になるように確固たる証拠を集めなければならないと思うようになっていったんです。

ラブラブな夫婦であったと信じて疑いませんでした | LINEで女性らしき人と頻繁にやり取りしていることが分かった | 旦那がある女性宅に入っていく姿の写真と動画を見ることができた